TOMORROWLAND RECRUIT

新卒

當舎 雄太

Yuta Tosha

2011年入社

営業販売部門 販売 トゥモローランド ルミネ横浜店

-トゥモローランドに入社を決めた理由は何ですか?
当時はただ漠然と、「あのおじさんカッコいいな」と将来言われるような歳の取り方ができる仕事に就きたいと思っていました。採用選考が進んでいく中で、ここなら理想の大人になれるかも、と感じました。漠然とですが。
-仕事以外に今興味を持っていることは何ですか?
ランニングです。地元の友人とランニングチームを作って、切磋琢磨ながら継続しています。部活の頃の熱い気持ちが甦ってきて楽しいですね。今年の目標は年末の湘南国際マラソンに出て、全員完走することです。
-自分のどんなところがトゥモローランドに向いていると思いますか?
柔軟性ですかね。お店では、役割や業態の枠を越えた経験が沢山できるフィールドがあります。それを活かすために固執せず、どんな環境でもまずは経験してみようという気持ちを柔軟に持てる人の方が得をすると思います。

担当プロジェクト

人対人のアナログなアプローチの良さを再確認

入社して7年目になります。ずっとトゥモローランド ルミネ横浜店勤務だったのですが、2017年3月より約半年間、ジェームス パース 青山店へ出向。この秋冬から再びトゥモローランド ルミネ横浜店勤務となり、現在は店舗のCS(カスタマーサティスファクション)とメンズのMD(マーチャンダイザー)を担当しています。CSの中でも、特に顧客管理がメイン業務。基本的には、どんなお客さまが何人いらっしゃって、どのくらいの頻度で来店されているのかを把握した上で、お電話やDMでお客さまのご来店に繋げるご案内をするのが仕事です。特に僕が力を入れているのが、アナログなアプローチ。昔からある、ご購入いただいたお客さまにお送りする、手書きのDMです。これは、ジェームス パース 青山店での経験が大きいです。〈JAMES PERSE〉は本国の意向もあり、SNSやWEBでの告知をしないブランドだったので、必然的にアナログなアプローチが主でした。気持ちを込めて書いたDMがお客さまに伝わり、「ありがとう」と、再来店してもらえた時の喜びはまた格別です。ECの時代と言われている中で、改めて人対人のアナログなアプローチの良さを再確認できた、良い経験となりました。

CSとして、新たなムーブメントを発信中!
手書きのDMを書こうとすると、お客さまと向き合う時間も多くなり、よりパーソナルな情報を得ようとします。そうなると、お顔とお名前も自然に覚えるので、再来店された時にも、「あー、◯◯さま!」と、第一声をかけることができます。これは、嬉しい副産物でしたね。この手法を、トゥモローランド ルミネ横浜店にも根付かせるのが、僕の目下の目標です。小さなお店とは違い、大型店で新たな風土を作っていくというのは、強い意志がないとなかなか難しい。そこでまずは、トゥモローランド ルミネ横浜店のスタッフルームに、小さなポストを設置することから始めました。投函はこちらでするので、とにかく1週間に1通を目標にDMを書いてほしい、とアナウンスしたのです。徐々にではありますが、スタッフにも「意味があることなんだ!」と実感してもらえているようで、継続して行っています。DMを書く時間の確保など、まだまだ課題はありますが、このムーブメントをぜひ他店にも広げていきたいですね。

経歴

  • トゥモローランド ルミネ横浜店
  • (2018年3月1日時点)

あなたにとってTOMORROWLANDとは?

GO TO TOP