TOMORROWLAND RECRUIT

新卒

鶴見 昭夫

Akio Tsurumi

2008年入社

トゥモローランド ルミネ立川店 店長 兼 営業販売部門 営業

-トゥモローランドに入社を決めた理由は何ですか?
会社説明会に行った際、本社と現場の方が掛け合っている雰囲気がとてもアットホームで居心地が良さそうだと感じました。
選考が進み、本社面接の際も印象は変わらず、最終的になんとなくここにしよう、と自然に決めていました。
-仕事以外に今興味を持っていることは何ですか?
体をいじめることが好きで、朝10㎞ランニングをしています。
筋肉を壊してから出勤し1日を終えると、「頑張っている自分」を感じて気持ちが良いです。
マラソン大会に出て、筋肉を思いきり破壊したいです。
-自分のどんなところがトゥモローランドに向いていると思いますか?
楽観的、好奇心旺盛、状況適応力。この3つです。
縛りがなくやりたいと手を挙げれば叶う会社だと思うので、将来こうなりたい、あの業務をやってみたい、という思考から行動への切り替えが早い部分が向いています。

担当プロジェクト

お客さまの反応をダイレクトに感じられる接客がお店づくりの礎です

トゥモローランド 名古屋ラシック店で5年間販売を経験した後、トゥモローランド ルミネ横浜店のMDと、営業部門の営業を兼務するようになりました。ショップでは、主にメンズのMDとしてトルソーのコーディネートや、商品の配置など、お店づくり全体に携わっています。営業担当としては、店舗の売上げなどの数字管理が主な仕事です。数字に紐づくさまざまな業務に携わることもできるので、また販売とは違った面での面白さがあります。現在、ルミネ横浜店に籍を置きつつ、計6店舗を担当しています。"お店づくり"という点で、両者に共通していることがたくさんあるので、ショップでの経験を大いに活かすことができています。例えば、担当店舗で動きが弱い商品があったり、売上げの面で相談を受けた時、その解決案のひとつとして、「イベントを実施してお客さまにアピールしよう!」などの提案をしたりします。これは名古屋ラシック店時代に、自らイベントを企画し、形にしてきた経験があったからこそできたことだと思っています。実際にイベントを開催し、売上げに繋がるのを目の当たりにできることに、とてもやりがいを感じます。

今までの経験を活かし、ゆくゆくは管理運営のエキスパートに
名古屋から東京に出てきて3年経ちますが、お店づくりで1番大切なのはお客さまのニーズをキャッチアップすることだと日々感じています。そのためには接客が本当に大切。街が変われば人も変わるからです。お客さまとの会話から、その場所に合ったニーズをバランス良く吸収してお店づくりに活かしていきたいです。私がお店づくりで大事にしていることがもう1つ。それはいかに物事を客観視できるかということです。レイアウト1つ作るにしても、自分がカッコいいと思うものや、好きなものにとらわれずに、お客さま目線で考えることができるのかが鍵。熱すぎず冷たすぎずの"冷静と情熱の間"の感覚を持つ人がこの仕事には向いているように思います。私も日々精進中していきたいと思います。毎日の経験の積み重ねの先にあるのが未来だと思うので、ゆくゆくは今までの経験を糧に店舗の管理運営の全体を任せてもらえるようになりたいです!

経歴

  • トゥモローランド 名古屋ラシック店
  • トゥモローランド ルミネ横浜店
    兼 営業販売部門 営業
  • トゥモローランド ルミネ立川店 店長
    兼 営業販売部門 営業
  • (2017年3月1日時点)

あなたにとってTOMORROWLANDとは?

GO TO TOP