TOMORROWLAND RECRUIT

新卒

平柳 巳紗

Misa Hirayanagi

2006年入社

トゥモローランド ジェイアール名古屋タカシマヤ店

-トゥモローランドに入社を決めた理由は何ですか?
大学4年生の時、名古屋ラシック店がオープン。
恥ずかしながらそれまでトゥモローランドを知らず、初めてお店に入ったときに、ビビビッときました。
「ここで働きたい!」と思ったのがきっかけで、入社を決めました。
-仕事以外に今興味を持っていることは何ですか?
料理です。
食べること、飲むことが好きで、自分で作れるようになりたいというのと、作っている時無心になれて意外とストレス発散になっています。
今の目標は魚をさばけるようになり、魚料理のレパートリーを増やすことです。
-自分のどんなところがトゥモローランドに向いていると思いますか?
人が好きで明るいところ。
また、自分が今素直に良いと思えるものがあり、それを求めて、それに共感してくれるお客さま、スタッフがいること。
その価値観をお互い認め合い、高め合う関係性と発展するパワーを持ち続けていること。

担当プロジェクト

お客さまとの信頼関係の構築が一番の財産です

内定バイトの頃から長らく勤めた名古屋ラシック店から名古屋高島屋店に異動して1年半。 日々販売スタッフとして接客に励んでいますが、テナントから百貨店に来た当初はとまどいも多かったです。というのも、テナントに比べて百貨店のお客さまは年齢層も高く、保守的な方が多い印象でした。いかにトゥモローランドのお洋服の魅力を伝えるか、日々のワードローブに加えていただくかを考えるのが課題でした。また、路面店やテナントとは違い、百貨店は入口が多方面にあるため、いつなんどき誰に見られてもいいような立ち居振る舞い、スタッフ間とのアイコンタクトにも気を配っています。目下、新しい層(20〜30代)の顧客さま獲得を目標に、スタッフ一丸となって取り組んでいます。接客は一対一の人間関係が肝です。お客さまにいかに信頼いただけるかが大切なので、社内でのロールプレイング研修を通して会話の始め方や嫌みのないおすすめの仕方など、何気ないお話の延長線上でお洋服やコーディネートの提案ができるよう日々トレーニング中。少しでもお店とスタッフのファンを増やし、更に明るいショップを目指していきたいです。

点ではなく線で繋がれる人間関係が理想
トゥモローランドとの出会いは今でも忘れられません。大学4年生の時に名古屋ラシックがオープンしたのですが、恥ずかしながらそれまでトゥモローランドのことをよく知らなくて…。名古屋ラシックで初めてお店に入った時にビビビっと来たんです(笑)。本当、あれは衝撃でした。なんて素敵なショップなんだろう、なんて素敵なスタッフさんなんだろうって。そこからは引き込まれるように入社し、今に至る訳ですが…。そんな私も現在は店長を任されています。私が学生時代に感じたような素敵な空間をお客さまに提供していきたいと思っています。そのためにはスタッフの人間関係を何より大切にしていきたい。お店の雰囲気ってスタッフ全員で作るものですから。販売ってルーティンワークな部分も多く、また個々の努力で乗り越えなくてはならない部分もあったりと見た目以上に辛いことも多いんです。スタッフとは困ったことや悩んでいることがあれば気軽に相談&報告できる関係でありたいと思っています。点ではなく、線で繋がっていられるような…。フラストレーションを溜めることなく常にハッピーマインドで店頭に立てる、そんなお店にしていきたいです。

経歴

  • トゥモローランド 名古屋ラシック店
  • トゥモローランド ジェイアール名古屋タカシマヤ店 店長
  • (2017年3月1日時点)

あなたにとってTOMORROWLANDとは?

GO TO TOP