TOMORROWLAND RECRUIT

新卒

雫田 葵

Aoi Shizukuta

2013年入社

管理部門 人事

-トゥモローランドに入社を決めた理由は何ですか?
アパレル業界に絞り、ブランドのテイストが異なるさまざまな企業を見ていましたが、その中でもトゥモローランドは、どの年代のスタッフも各々のファッションを楽しみながら、はつらつと仕事をしている様子が伺えました。
-仕事以外に今興味を持っていることは何ですか?
今まで自分が経験してこなかったことをしている人たちに会うことが、とても楽しいと感じるようになりました。
年齢、性別、職業に関わらず、思わぬところに出会いは転がっているので、1人で飲みに行くことも好きです。
-トゥモローランドに入って良かったと思う瞬間はどんな時ですか?
自分の価値観や経験にプラスの要素を与えてくれる魅力のある社員がたくさんいて、入社当時に自分が想像していた以上の仕事に携わることができたときは、トゥモローランドを選んでよかった、と感じます。

担当プロジェクト

たくさんの出会いがある人事部で新しい私を発見

入社して3年目、メゾン トゥモローランド 新宿伊勢丹店で販売担当として働いていた私に、「人事部で働かないか」と誘いをいただいたのは本当に突然のできごとでした。当時は販売担当としてやる気に満ち溢れていたタイミングでもあったので正直驚きましたが、数多くの社員がいる中で、私を指名してくれたことには意味があると思いますし、光栄なことと受け止め心機一転、人事部採用課での業務をスタートしました。現在は採用課の中でも主に新卒担当として会社説明会、インターンシップの企画・立案・運営をはじめ、採用フローを一式担当し、内定者の研修や懇親会などの運営まで担当しています。実は私はもともと、人前で話すのが苦手な性格だったのですが、人事部に異動してきてから学生の皆さんの前でトゥモローランドの魅力や仕事のやりがいをお伝えしているうちに、段々と人前で話すことが楽しいと感じるようになって。最近は大勢の人の前で話すことも苦手じゃなくなりました。そんな新しい自分に出会えたのも人事部に異動してきてからの経験があってこそ。自分の中でも嬉しい発見でしたね。また、たくさんの方たちと日々出会い、コミュニケーションをとっていくなかで、トゥモローランドという会社を客観的に見られるようになったのも大きな収穫です。毎日が自分にとっては本当に勉強になっています。

見た目はもちろん、中身もカッコいい人事部チームを目指して
そもそも数あるアパレル会社の中からトゥモローランドを選んだのは、会社説明会で感じた“あたたかさ”でした。人事部、販売担当、バイヤーなどさまざまな部署の人が説明会に登壇し話をしてくれたのですが、どの部署の方も仕事に対する誠実さと、そして人間的なあたたかさがあって…。部署間に壁みたいなものもなく、社員みんなが仲間というような雰囲気を感じられたのがトゥモローランドでした。あれから5年、縁あって会社の顔とも言える人事部に配属された今、目指したい人事部のカタチがあります。それは見た目も中身もカッコいい人事部チームを作ることです。 世間一般的に人事部と聞くと堅苦しいイメージを持たれがちですが、モノづくりの会社である以上、オシャレを楽しみつつ、自分たち自身が会社の雰囲気を体現できるような存在でありたいと思っています。明るく気持ちの良いマインドにエレガントさを纏ったような…。そんな素敵な採用担当を目指していきます!

経歴

  • メゾン トゥモローランド 新宿伊勢丹店
  • 管理部門 人事
  • (2017年3月1日時点)

あなたにとってTOMORROWLANDとは?

GO TO TOP